たばこ増税案が浮上!! 軽減税率財源、自公の溝埋めで―政府・与党

 
1:2015/11/11(水) 22:36:20.73 ID:
たばこ増税案が浮上=軽減税率財源、自公の溝埋めで―政府・与党

 2017年4月に予定される消費税率10%への引き上げに際し生活必需品の税率を低く抑える
軽減税率の財源として、たばこ税を増税する案が政府・与党内に浮上していることが11日、
明らかになった。

 幅広い品目を軽減対象にしたい公明党の主張を実現するには、3000億円強の追加財源を
捻出する必要がある。

 自民、公明両党は、3400億円の財源が必要な生鮮食品を軽減対象にすることで一致している。
公明党が対象にするよう求める加工食品も加えると、必要な財源は8200億円に膨らむ。自民党は
当初の想定より1000億円程度多い5000億円強の財源を確保できるとみているが、それでも
公明の主張とは大きな開きがある。
 

 
 
 
軽減税率の財源として、消費税の増収分を当てにした社会保障充実策の一部を取りやめる
選択肢もあるが、来夏に参院選を控え、政治的に難しい。与党税制協議会は11日、加工食品を
軽減対象とそうでないものに分けられるかどうか議論したが、線引きは困難との見方が強まった。

 これを受けて急浮上してきたのがたばこ増税だ。現行のたばこ税は一般的な銘柄で1本当たり
12.244円。関係者によると、これを1本当たり2円引き上げれば約3000億円の税収増が
見込める。公明党はたばこ税増税に前向きで、政府内にも容認論が出始めている。

 自民党内には、関係農家への配慮からたばこ増税への反対が根強く、実現するかどうかは
予断を許さない。同党たばこ議員連盟のトップは野田毅自民党税制調査会最高顧問(前会長)で、
最終的には野田氏の判断がカギを握りそうだ。 

時事通信 11月11日(水)22時21分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151111-00000161-jij-pol
 

 
2:2015/11/11(水) 22:37:11.51 ID:
またかw
 

 
8:2015/11/11(水) 22:41:09.66 ID:
タバコはいくら高くても吸いたい奴は吸うからな
500円まで余裕だよw
 

 
10:2015/11/11(水) 22:42:35.12 ID:
もう金巻き上げる事しか考えてねーな
 

 
11:2015/11/11(水) 22:43:27.45 ID:
>>8 個人輸入増えるだけやて
 

 
24:2015/11/11(水) 22:49:52.73 ID:
毎年100円ずつ上げて、一箱1000円にしよう
一気に上げると止める奴続出するからね
 

 
38:2015/11/11(水) 22:59:11.79 ID:
喫煙者の増減と医療費の関係で言えばタバコは増税するべきだが
増税したら吸う人が少なくなって税収が減るだろ

タバコからの税収を増やしたいだけなら逆に減税しかないだろ
 

 
44:2015/11/11(水) 23:03:37.65 ID:
今家の前で新築工事してるけど土方から大工電気屋ペンキ屋生コン屋って全員タバコ吸いやがって
臭くてかなわない。現場仕事ってタバコ吸わないと就職できないのか?喫煙者のみ採用してるのか?
そいつらが昼時になると必ず歩きたばこしてるのな。そんなにタバコが好きかねぇ?
とにかく歩きたばこの馬鹿だけは許せないな。まぁ色々やっちゃってるけど、何してもいいよな。
 

 
50:2015/11/11(水) 23:06:29.04 ID:
消費税を福祉に当てるなんてほざいているが、真っ先に障害者福祉の予算を削ったのは忘れないからな?
公明党は福祉の党?なんて寝言はよしておけ。
安保法案しかり、障害者福祉予算減しかり。次は無いと思うぞ?
当事者は忘れまい。
 

 
63:2015/11/11(水) 23:10:27.26 ID:
電子たばこに移ろう。
 

 
65:2015/11/11(水) 23:11:01.40 ID:
職場の横のやつがタバコ臭すぎてムカついてくる
 

 
144:2015/11/11(水) 23:59:19.10 ID:
職場にいる喫煙者の特徴

パチンコ好き
お酒も好き
毎日コンビニ寄る
スマホに毎月1万位払う
パソコン持ってない
お金が無い
 

 
164:2015/11/12(木) 00:10:56.84 ID:
デブも成人病リスクは喫煙者並みに高くて医療費負担大きいのに非課税なのはおかしいよね
 

 
165:2015/11/12(木) 00:11:26.78 ID:
一箱千円が国際水準だ。

習慣性も強く、ガンとの関係もはっきりしている。

500円などもってのほか。1000円にして食料品を下げろや
 

 
181:2015/11/12(木) 00:19:43.54 ID:
まあ中学生とかガキが買えないような値段まで上げてやればいい

とはいえ非喫煙者のマインドを逆手にとって増税するのは気にくわないが

このままだとりやすいところはどんどん増税してくるだろうな

酒税、消費税、ガソリン税、車両税
 

 
198:2015/11/12(木) 00:27:08.37 ID:
煙草の増税は一向に構わんが同時に酒もあげろよ
煙草と酒はセットだろ
 

 
199:2015/11/12(木) 00:27:24.49 ID:
ポイ捨て厳罰化もセットで
証拠映像があれば罪に問えるようにして欲しい
映像提供者に謝礼金を払うようにすれば尚良い
街からタバコゴミ無くなるぞ
 

 
214:2015/11/12(木) 00:35:24.52 ID:
法人税上げればいいだろ
法人税だけなぜ下げる?
増税は日本の基本だろ?
ひげ税、メガネ税、ハゲ税、白髪税、いくらでもあるだろ?
バカか?
 

 
231:2015/11/12(木) 00:44:32.46 ID:
お前らが上げろ上げろ言うから消費税も上がったんや。
 

 
375:2015/11/12(木) 02:33:42.94 ID:
毎年少しずつ高くしていけばいい
 

 
406:2015/11/12(木) 03:44:59.26 ID:
タバコはいくら上げてもいい
喫煙者が減れば結果として医療費も減るし
財政問題の解決に最適な方策
 

 
410:2015/11/12(木) 03:52:34.03 ID:
>>406
そうは思わんね

納税に加えて早死してくれてた喫煙者を
非納税者にして長生きさせてどうするのかと

財政悪化を助長するだけでしょう

(´・ω・)
 

 
425:2015/11/12(木) 04:10:20.78 ID:
そもそも日本のタバコが安すぎだろ。
 

 
435:2015/11/12(木) 04:15:51.68 ID:
ま、タバコを止める人間が増えることによる余命の延長による高齢者医療費の増加分は、今後予想される財政負担額には全く含まれてないということだ。

試算されてても出せるわけがないw
 

 
438:2015/11/12(木) 04:18:05.18 ID:
そんなに税金が足りないなら日本の役人の数を減らすか給与をカットしろ!そんなことも出来ないくせに大衆虐めだけは平気で出来る弱いもの虐めするいじめっ子と同じ発想。陰険なる日本の役人根性
 

 
475:2015/11/12(木) 04:53:33.07 ID:
格差社会のシンボルにはなろう

タバコ吸ってるのはセレブの証
 

 
498:2015/11/12(木) 05:06:52.42 ID:
増税する前に政治家が貰いすぎ
 

 
542:2015/11/12(木) 05:41:40.61 ID:
取りあえず、知り合いの喫煙者全員に

「自民党と公明党がまたタバコ値上げしようとしてる」

って言うわ
 

 
578:2015/11/12(木) 06:12:51.31 ID:
そしてまた法人税を下げる資金になると
 

 
597:2015/11/12(木) 06:28:32.48 ID:
これから老人が増えるからますます消費税はやめた方がいいと考える
そこそこ豊かな国なのに誤った税制で国が傾く珍しい例になる未来を予想
 

 
598:2015/11/12(木) 06:31:38.70 ID:
>>597
理解が真逆

生産年齢人口が激減するから
所得税に頼った税制になりようがない

年寄りどもが激増するから
消費税が基幹財源になる

高齢社会では当たり前の税制が消費税

(´・ω・)
 

 
628:2015/11/12(木) 07:08:35.46 ID:
酒も迷惑この上ないから350㍉缶1000円な
 

 
636:2015/11/12(木) 07:13:49.13 ID:
あと離婚税もよろ
簡単に離婚しすぎ
 

 
655:2015/11/12(木) 07:32:47.20 ID:
どうせやるなら、買うのに躊躇する額にしてほしい
 

 
740:2015/11/12(木) 10:57:49.80 ID:
困ったらタバコ税増税って
やだ、やってることがまるで民主党
 

 
811:2015/11/12(木) 12:57:15.72 ID:
公務員も消費者だからなぁ
下手に給料下げると景気が悪化する
 

 
818:2015/11/12(木) 13:10:07.40 ID:
1本10万円ぐらいでいい
 

 

 

 

 



引用元:
関連記事

2015/11/12 16:56 | 生活ニュースCOMMENT(0)  TOP

コメント

コメントの投稿


 | BLOG TOP | 

ページトップ