「はやぶさ2」が地球撮影 300万キロかなたから

 
1:2015/11/28(土) 16:04:13.15 ID:
http://news.infoseek.co.jp/article/28kyodo2015112801001356/

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は28日までに、小惑星「りゅうぐう」を目指して飛行中の探査機「はやぶさ2」が地球を撮影した画像を公開した。

 JAXAによると、26日午後0時46分に、地球から300万キロ離れた位置から望遠カメラで撮影。オーストラリアや赤道付近にかかる雲などが分かる。画面の左には月が写っている。

 はやぶさ2は12月3日、地球の重力を利用して飛行方向を変え、りゅうぐうに向かう「スイングバイ」のため、地球に接近する。
その際にも地球を撮影する予定で、今回は機器の点検を兼ねて撮影した。
 

 

 
2:2015/11/28(土) 16:07:56.97 ID:
遠すぎだろw
帰ってこれなくなるぞ
 

 
3:2015/11/28(土) 16:09:16.77 ID:
いまさら地球の画像ってwwww
 

 
5:2015/11/28(土) 16:09:52.06 ID:
なんで300万キロも離れた物体と交信できるんだよ。
電波届くのか。
 

 
7:2015/11/28(土) 16:10:35.02 ID:
 
 

 
10:2015/11/28(土) 16:10:53.31 ID:
宇宙の彼方に輝く星は~
 

 
13:2015/11/28(土) 16:12:03.24 ID:
やっぱ地球って目につくよなぁ 宇宙人がいたら立ち寄りたくなる美しさ
 

 
18:2015/11/28(土) 16:14:07.43 ID:
>>7
はやぶさが最後に見た地球か
 

 
23:2015/11/28(土) 16:17:40.06 ID:
>>7
よせ! 泣いてしまう。
 

 
26:2015/11/28(土) 16:18:19.04 ID:
「はやぶさ2」の光学航法望遠カメラ(ONC-T)によって撮影した月と地球
http://www.hayabusa2.jaxa.jp/topics/20151127_02/

「はやぶさ2」の光学航法望遠カメラ(ONC-T)によって撮影した月と地球。2015年11月26日撮影。(©JAXA)

Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)
 

 
28:2015/11/28(土) 16:19:28.71 ID:
>>7
これを見に来た
 

 
34:2015/11/28(土) 16:21:45.04 ID:
>>26
カラーで結構綺麗なんだな。
スイングバイした後の本番に期待したいところだ。
 

 
35:2015/11/28(土) 16:22:48.52 ID:
>>26
月が近い 近過ぎる
 

 
37:2015/11/28(土) 16:24:28.70 ID:
地球と月の距離を数字じゃなくこうやって写真で見せられると引力の影響って強すぎじゃねって思うわ
 

 
44:2015/11/28(土) 16:29:09.78 ID:
>>37
イメージ的には4分の一ぐらいのところだよね。月。
 

 
45:2015/11/28(土) 16:29:20.75 ID:
>>26
宇宙って本当に暗闇なんだな
人ってちっぽけだ
 

 
48:2015/11/28(土) 16:31:27.30 ID:
これあれじゃね?
はやぶさ2からの地球と月の距離が分かれば
地球と月の距離が分かるんじゃね?
 

 
49:2015/11/28(土) 16:31:42.92 ID:
こんなのに税金つぎ込むなら新幹線の海外売り込みや自動運転システムの開発とかに金使ったほうがいい
 

 
51:2015/11/28(土) 16:32:41.73 ID:
そんな遠景写真とって何の意味が…
 

 
55:2015/11/28(土) 16:34:39.43 ID:
>>51
お兄ちゃんには
夢が無いね
 

 
59:2015/11/28(土) 16:35:12.11 ID:
今日はL+360(打ち上げから360日)
もうそんなになるか

11/10~11/13は地球から900万kmのところを飛んでいて、>>26を撮影した
11/26は300万km

地球スイングバイは12/3
スイングバイの時に地球に最も近づく距離は約3100kmの予定だって
ちょー近い
 

 
61:2015/11/28(土) 16:35:25.65 ID:
いくら望遠カメラでも、300万キロから撮った写真に見えんわ、地球大きすぎるよ
実際はもっと近場からのモンだろ
 

 
63:2015/11/28(土) 16:36:25.58 ID:
次は太陽と地球のセット写真を撮ってくれ
地球が小さすぎて無理か
 

 
70:2015/11/28(土) 16:38:58.71 ID:
>>7なんでこんなに画像が悪いの?
 

 
76:2015/11/28(土) 16:41:56.05 ID:
写真を見ると月がちょっと近すぎる感じなのは真横じゃないってことか
 

 
81:2015/11/28(土) 16:44:36.01 ID:
地球でスイングバイしまくると、やがて自転が止まる
 

 
87:2015/11/28(土) 16:47:42.57 ID:
>>7
これ作り物だったのな
 

 
88:2015/11/28(土) 16:48:09.19 ID:
>>76
実際は地球60個分離れているからかなり重なる位置にいる
 

 
89:2015/11/28(土) 16:48:43.11 ID:
>>81
スーパーマンかな
 

 
99:2015/11/28(土) 16:54:44.20 ID:
>>59
日本から見える?
 

 
102:2015/11/28(土) 16:58:24.89 ID:
地球か、、、、、、、
もう何もかもが、懐かしい、、、、、、、、
 

 
103:2015/11/28(土) 16:58:32.81 ID:
>>99
位置的には
だけど肉眼ではまず無理、残念ながら


「はやぶさ2」の地球スイングバイについての情報を公開します!
http://www.hayabusa2.jaxa.jp/topics/20151014/
> ご注意!> 探査機の明るさは非常に暗い可能性があり、大きめの望遠鏡でないと観測できない可能性があります。
> 探査機の明るさの予測は非常に難しいのでここでは明るさについての情報はありませんが、例えば2002年に火星
> 探査機「のぞみ」の地球スイングバイ時の観測に成功したときには、「のぞみ」の明るさは15等〜16等でした。
 

 
108:2015/11/28(土) 17:03:13.68 ID:
月ってこんなに離れてるのか
このまま離れていきそうだけど、地球の引力って凄いんだな
 

 
109:2015/11/28(土) 17:03:35.29 ID:
覚えているかい 少年の日のことを
 

 
112:2015/11/28(土) 17:05:18.10 ID:
おんなじこと2回もやる必要あるのか
 

 
119:2015/11/28(土) 17:09:01.93 ID:
>>26
本当に地球って青いんだな…
何だか分からないけど、胸の奥から込み上げてくるものがある
 

 
122:2015/11/28(土) 17:09:46.14 ID:
何だよ地球って丸かったのかよ
 

 
123:2015/11/28(土) 17:10:18.76 ID:
>>5
電波は1光年(10兆キロ)くらいまでは届くらしい
それを越えるとノイズに埋もれて受信できなくなる
 

 
127:2015/11/28(土) 17:11:43.46 ID:
>>26
まて、月ってこんなに近いのか
やばくない?w
 

 
130:2015/11/28(土) 17:13:18.29 ID:
>>123
光も電波だし
なにいってんの?
 

 
132:2015/11/28(土) 17:16:10.42 ID:
>>26
なんか感動
 

 
134:2015/11/28(土) 17:16:52.75 ID:
糞広い銀河系内に太陽のような恒星が沢山あるんだから
その付近に存在する地球のような天体画像撮ってこいや。
 

 
136:2015/11/28(土) 17:19:56.96 ID:
>>134
太陽以外の一番近い恒星って4光年とかの距離じゃなかったか
 

 
137:2015/11/28(土) 17:24:11.25 ID:
>>134
冥王星を過ぎるとその先は全く何もなくなるのよね、、、
何千年も飛行しても一番近い恒星へさえもたどり着けない
だから無理言わないで
 

 
144:2015/11/28(土) 17:29:33.96 ID:
>>137
何億光年先を観測できる望遠鏡があるけど
一番近い恒星の付近に地球のように生物が存在しそうな天体て見つからないのかね。
 

 
156:2015/11/28(土) 17:49:55.93 ID:
>りゅうぐうに向かう「スイングバイ」のため、地球に接近する。

道草しないでさっさと仕事に行けよ!
 

 
193:2015/11/28(土) 18:42:02.91 ID:
地球の大きさからすると月はホントすぐ側に浮かんでるんだな。
はやぶさ2はどんだけ遠くに行くんだよ。
 

 

 

 

 

 

 



引用元:
関連記事

2015/11/28 20:33 | 未分類COMMENT(0)  TOP

コメント

コメントの投稿


 | BLOG TOP | 

ページトップ